パスタマシーンを使ってみた

昨年(2019年)10月25日に、パスタを作るための製麺機を検討していることを、このブログに書いていた。

それが、ようやくこの10月に入ってから購入に至った。

熱望はしてたはずなのに気が付けば、ほぼ1年後になっていたのだから参ってしまう。月日の経つのは、本当にはやい。

体温が高めで、敢えて手ごねはしないと決めているパスタの生地作りは、ホームベーカリーの“こね機能”にお任せする。たったの15分で仕上げてくれるからありがたいし、気軽に作ろうという気になれる。

4人前パスタのレシピは、ホームベーカリー(品番:SD-BMS101)付属のレシピ本通りにし作ってみた。強力粉デュラムセモリナ粉の割合は好みによるところが大きいけど、私にはちょうどよいと感じた。

使ったパスタマシーンは、こんな感じ。

品番:QF-150
太い麺と細い麺が作れる。
つまみで、厚さ調節が出来る。
写真左は、厚さ調節つまみの「2」で…
少しいびつになってしまった。写真右は調節つまみ「4」で作ったもの。

パスタ分量(3~4人分)  302kcal

  • 強力粉…150g
  • デュラムセモリナ粉…150g
  • 塩…小さじ1(5g)
  • 卵…M寸1個(50g)
  • 水…110ml
  • オリーブ油…小さじ1
  • 打ち粉(片栗粉、強力粉など)…適量

ずっと思いを温めてきたこともあって、とりあえず満足しました。

ただ、デュラムセモリナ粉がまだまだ余っているので、今度は自己満足にとどまらずに家族好みの麺を作ろうと思う。

四字熟語のコーナー

【一世之雄】いっせいのゆう … その時代で最もすぐれた英雄。当代の最もすぐれた人物。「一世」はその時代の意。

漢検四字熟語辞典【第一版】より

0