ハサミ

小さな頃、ハサミにも用途が分かれていることを知らなかった私は、母の洋裁で使うハサミで、紙を切ってしまい、ひどく怒られたことがあった。

おそらく母が気が付かなければ、そのまま使っていたかも知れない。

本当に恐ろしいことだ。

その当時の自分は、(何このハサミ、めちゃくちゃ切れ味いいやん)、と思って使っていたに違いない。

その後、小学4年生で手芸クラブに入り、初めてこういうことか…と、わかったのだった。そうして別用途で使ってしまったハサミは、切れ味が悪くなってしまうということを…。

工作バサミで、生け花なんて出来ないし、ハサミだからといってなんでもOKではないけれど、食材も切れるキッチンバサミは、本当に便利だなと思う。

最近使っているキッチンバサミは、刃が外せて、細部まできれいに洗えるので、衛生的にも◎。

あと、万が一切れなくなったハサミは、アルミホイルを切ると、切れ味が良くなり復活するようですね。

切るものではないけど、ハサミで思い出した。洗濯バサミってすごく便利なものだし、毎日お世話になっているものだけど、なんであんなに不格好なんだろうって思ってしまう。洗濯もの以外の用途で私は使うことがないが、たまに、お菓子などの袋に洗濯ばさみで止めているのをみかけることがあり、なぜかそれにイラっとしてしまう。

今、その形状のせいかわからないけれど、透明の洗濯ばさみを愛用している。

この透明の洗濯ばさみは、今度も是非買いたいと思っている。

0