晴れの日に

毎年成人の日には、確実に数人くらいは晴れ着姿の新成人を見かけていた。今年(2020年1月13日)は、習い事をしている商業施設内でスーツ姿の新成人らしい男性3人組を見かけた以外は、晴れ着姿の女性には一人も会わなかった。

この日もいつものように、習い事が終わったその足で勤務先に向かい、成人式会場付近を通過してから職場で接客をしていた。勤務時間直前に同僚から、晴れ着姿の新成人がチラホラ現れ出していると聞いていたのに、たった一人も会えずにそのまま仕事は終わった。

接客中の短い時間ではあるが、毎年何組かの初々しい晴れ着姿の女性には必ず話しかけるようにしていたのだ。それが今年は…ただただ、さみしい限りでした。

娘の成人式当日晴れの日はあいにく天候に恵まれなかったけれど、朝は4時~5時頃だったか早くから予約時間には着付けやメイクを完璧に施してもらったりと、一大イベントで家族も気合いものでした。

そんな感じでしたので、私なりに祝福モードで接客させてもらおうと思っていたのですが、晴れ着姿のお嬢様に一人も会うことのない謎にレアな年になりました。

四字熟語のコーナー

【一別以来】いちべついらい … 一度別れてからこのかた。この前会って以来。「一別来(いちべつらい)」ともいう。

漢検四字熟語辞典【第一版】より

0