少数派、クラス中が一斉に「えーっ!!」

新年明けましておめでとうございます。

インフルエンザにかかった家族の心配で少し疲れたのか、夫も咳が出ているようだ。大晦日の昨日は、私が薬を飲んで少しずつ元気を取り戻してきているのに対して、37℃台の熱まで出ていたらしい。

新年を迎え、大晦日の夜にはあれだけ辛そうにして横になっていた夫は、マシになったそうだ。どうやら、インフルエンザがうつっていなかったようで一安心。

一応、嫁ぎ先の地方で食されているお雑煮だけは、作った。ちなみに白味噌仕立てのものになります。

私の育った家では、母の出身の地方のお雑煮をいただいていましたが、私の出身地のお雑煮とも違います。

小学校で、各家庭のお雑煮を発表するという機会があった時には、私が発表したお雑煮にクラス中が一斉に「えーっ!!」となり、嘘を言っているわけではないのに、なんかとても嫌な感じになったのを憶えています。

いろいろなお雑煮が日本中にあるので、このような発表の機会が設けられていたと思うのですが…。この時、初めて少数派の肩身の狭さみたいなものを味わいました。

まあ、私は自分の母の作るお雑煮が一番好きだし、美味しいと思っているから、人がどう思おうと今は何も気にしないけど。

今年も、実家で食べることが出来るといいな♡

四字熟語のコーナー

【一時流行】いちじりゅうこう … 俳諧で楽しみを求め時とともに変化を重ねてゆくこと。転じて、その時々の世の中の好みに応じた一時的な新しさの意。

漢検四字熟語辞典【第一版】より

0