ポケットモンスターキャラクターの“イーブイ”の日

イーブイの日

元々ポケットモンスターシリーズキャラクターのイーブイのファンが11(イー)21(ブイ)と語呂合わせから呼び始めていたものを、一般社団法人 日本記念日協会が2018年11月21日に記念日として正式登録したとのこと。

“イーブイ”は茶色と薄茶色をしていて、ウサギのような耳と首の周りを襟巻きのような毛で覆われた哺乳類型のポケモンで、小動物のようでかわいらしい。

名前の由来は、進化を意味する英語“Evolution”の頭文字を二文字取ったEVなのだそう。

子どもたちが小さい頃、このイーブイやピカチュウなどポケットモンスターのキャラクターのマスコットをフェルトで作り、幼稚園の鞄につけて持たせていた。

私はそれらを作ることで満足し、当時子どもたちもよろこんでくれるのでさらに満足だった。

当時は海苔をキッチンハサミで切る作業が難しく、それほど便利なグッズも多くなかったので、今ほどキャラクター弁当も流行っていなかったかもしれないけれど、たまにはキャラクター弁当(キャラ弁)も頑張って作ってみようとチャレンジしたことがあった。

お弁当を持って行く日は週に2~3回であとは給食でしたが、なかなかキャラ弁を作ることができず、私の中では“イーブイ”のキャラクターしか憶えていないほどだ。子どもも思い出のお弁当になっているようだ。

四字熟語のコーナー

遺臭万載】いしゅうばんさい … 悪名や悪い評判を後世まで残すこと。「遺」は残す意。「臭」は臭いにおいのことで、悪い評判のたとえ。「万載」はよろずよ・万年の意。

漢検四字熟語辞典【第一版】より

0