防災の日

今日9月1日は、防災の日

1923年の9月1日午前11時58分、関東大震災が発生したこと、また制定は、1959年9月の伊勢湾台風の襲来がきっかけになっている。

私が住む街でもエリアメールがテスト配信され、訓練が行われた。

世の中便利になっても、自然災害はいつ来るかわからない、本当に恐ろしいもの。これからの世の中、どんどん災害への対策が具体的なものに変わっていくだろう。

私の場合、備えるというものがどうも苦手なのでなんともいえないけれど…。

四字熟語のコーナー

【愛糸豪竹】あいしごうちく … 悲しげな音を出す琴と,生き生きとした強い音を出す笛。管弦の音色が悲壮で人の心をうつさま。「糸」は糸を張った楽器のことで、この場合は琴の意。「竹」は竹で作った吹いて鳴らす楽器で、笛のこと。

漢検四時熟語辞典【第一版】より

0