進化&愚痴

これまで、デジタルカメラを使ってきて、どんどん小型化してきたと思ったら、また少し大きいデザインのものもあったりして、これに伴って、記録媒体にも変化が現れている。

以前はコンパクトフラッシュやメモリーカードと呼ばれるものであったが、今はSDカードがよく使われるようになった。

過去の写真やビデオの整理を本当にしなくなってしまっている。何度も頑張ろうと意気込んでは、断念…これの繰り返しだ。いつになったらスッキリと片づくのだろう。

パソコンや携帯電話もモデルが変わりすぎで、大事に使うとたちまち世間から置いて行かれてしまう。全く困ったものだ。

古くなっていくと、これがまたゴミになるのかと思ったらため息もつきたくなる。パソコンについてきたプリンターを使おうと思えば、前に使っていたものとインクカートリッジが違うから、結局使わずに家の隅にしまってある。

エコロージーとは矛盾しているように思えてしょうがない。

まてよ、今使っているプリンターはコンパクトフラッシュも使えるしありがたい!!頑張って整理するか、とっておかなければ!

…と、新品のプリンターの箱も開けずにいる。

何か良い方法はないだろうかと模索する毎日だ。

0