花の命

夏場すぐ枯れがちな仏花

これからの季節、仏花など生けたお花がすぐに枯れてしまうのが、残念でならない。

毎日水を替えるのにこしたことはないけど、これがなかなか出来ずにいる。

スーパーマーケットで売られている切り花には、延命剤がもらえるお店もあるけど、

毎回同じ店で買うということでもないから、ホームセンターで「切り花名人 仏花専用」

というものを買ってみた。これは、水50㎖に対してワンプッシュ(液一滴約1㎖)という割合になっていて、家では、仏花用花器に4プッシュほど入れて使っていますが、希釈が簡単で重宝しています。

その他、水につけながら茎の部分を斜めにカットして表面積を増やして水あげを良くしたり、切った花の茎部分は、塩をまぶしたり、火に炙ったりしてから生けるという方法もある。

それでも気温、空調に左右されてしまうから、お花の持ちはさまざま。生けるお花の種類によっても変わる。やっぱり夏場はこまめに水をとりかえるのが一番ということかな?

0