gh repo clone google/fonts

腸炎と副交感神経

未分類

腸炎で入院18日目。

就寝後に、特にお腹が痛む理由がわかってよかった。

それは、副交感神経の優位になる就寝中に腸が活発に動くのだそうだ。

就寝中に痛みが出て、目が覚めるというのはそういうことなのだと納得出来た。

どうも何か食事で、腸の動きが活発になるイメージしか自分の中にはなかった。

焼けるようなヒリヒリするようなお腹の痛み。

今日は、たくさん寝られるといいな。

そして、その痛みともお別れするんだ。

血液検査の結果も標準値でないながらも、徐々には良くなっている。

まず、良くなることが先決だけど、根治をめざすには、原因の究明が必要だ!

早期に発見されることを祈るばかりだ 。