素敵な接客

今日仕事は休みをいただいて、平成2年から(同じ病気で)ずっとかかっている病院に行って来た。…と言っても診察ではなく、採血、採尿での検査を受けるために。

昨年12月まで約30年お世話になっていた、ドクターの時は一日で検査と診察が可能になっていたけれど、担当する患者さんの数が多いからなのか、今日も検査のみでの来院でした。

病院に入るなり、父と母に合ったのには驚いた。いつもなら、サーッと駆け抜けていき、そこにいる人には気にもかけずに、再診機に向かって一直線に。やっぱり何か引き寄せられるものがあるのかも。ちょうど、父の日に何も出来なかったことが気になっていたから、実家に行くきっかけが出来てよかった。

中央検査室の受付のMさんは、本当にいつも笑顔で気持ちよい応対をしてくださるので、毎回ながら感心させられる。

今日もこの検査だけで1時間以上かけて病院にやってきた私に、労いの言葉をかけてくださった。

以前に病院で受け付けをしていたことがあったけど、自分もこんなふうに応対出来ていただろうか?同時に患者でもあった自分は、出来る限り気持ちに寄り添えるよう頑張っていたつもりだったけど。

人ってこのように、かけてもらった一言で気持ちの持ち方が変わるんだ!!っと教わりました。

明日からも笑顔で、接客を頑張ってみようと思う。

0