家の中のアイツとたたかってみたら

家の中のアイツとたたかってみたら

シーズン

年末、家をリフォーム後初めて本格的に換気扇の掃除をした。

キッチンの換気扇は、トイレと風呂場に比べて頻度が高かったから、まだマシだったけど、トイレなんかは、どのパーツをどのように外したらよいのか分からず、見えるところだけ掃除機で吸い取っていたのだ。

今回、本気になり説明書を探すもこれが見つからず、じーっと換気扇を眺めて勘を働かせ、ついにはおぞましいほどのほこりに直面した。このほこりとの闘いに掃除機、住宅用お掃除シートなどアレコレ駆使してやっつけることになった。

思い立ったら行動に移すタイプなので速攻でやっつけたのだ。

換気扇が美しくよみがえる寸前、やられた。

そう、家の中だから油断していた!

普通はほこりが相手だと、万全な対策をとるところ、マスクなし&素手で臨んでしまってた。

ほこりを見事に吸い込み、ひどく咳き込んだ。

手も何故このくらい汚れたの?っていうくらい黒ずんでしまった。

風呂場に移る時には、手袋とマスクをした。

風呂場の簡単な説明書は見つかった。換気扇の空気の流れを説明した図を見て何となく点検箇所が分かった。

吸込み口を見ると、これまたとんでもない量のほこりたちが、あざ笑うように君臨していた。

新しい住居設備に安心していると残念な結果が待っていた。

あまりに酷いので写真等でお見せできませんが、こちらも、一気にやっつけてスッキリと新年を迎えることが出来ました。

わかっていても後回しにしてしまいがちで、邪気の思うつぼでした。

これからは、こまめに手入れしていこうと心に誓うのでした。

四字熟語のコーナー

【一知半解】いっちはんかい … 自分のものになっていない、なまはんかな知識や理解のこと。一つの事を知っていても半分しか理解していない意。半可通はんかつう

漢検四字熟語辞典【第一版】より

0