また歯が外れた

昨日、仕事について15分くらいしてから義歯が外れてしまった。それは、口を動かすたび、外れてしまうのではないか…と不安になった矢先の出来事だった。通勤中前歯にわずかな隙間が出来ていたので、なんとなく嫌な予感がしたから、いつもはつけないマスクをつけることにしたのがよかったみたい。

そこから、休憩時間を迎えるまでずっと口の中の隅のほうに追いやって接客をしていた。最初はこんなんじゃ、仕事が出来ないのでは…と思ったけれど、変な話この状況にしばらくすると慣れていき、なんとか最後までこの日の仕事を終えることが出来てホッとした。

今朝、歯医者に連絡をして歯をなんとかつけてもらった。家に帰ってしばらくして、夫と話しをしているときに、またもや、外れた。

かかりつけの歯科医も、もう成す術がないとのことで、次の治療で入れ歯の準備が整うまでの約二週間この状態で頑張らなくてはならなくなりました。

せめてもっと奥の歯だったら…と思いつつも、もうあとは頑張って耐えるしかない。シェーグレン症候群との闘いはまだまだ続く。

四字熟語のコーナー

異口同音】いくどうおん … みんなが口をそろえて同じことを言うこと。また、みんなの意見や説が一致すること。

漢検四字熟語辞典【第一版】より

0