ないと困るもの

日々の暮らしの中で、確実にないと困るものそれは音楽だ。

以前、イライラの原因を突き止めたら、それは音楽を聴かない日が何日か続いたからだとわかったのだ。薄々感じていたものの、こんなことでまさか……と、普通思うだろう。

なにかもやもやとするなぁと感じたら音楽を聴いて過ごすと、スッキリとリセット出来てしまう。

何回かこれを検証してみた結果、自分にとってないと困るものとわかった。

それ以来、他の原因であったとしても何となくイライラする日は音楽を聴いてみることにした。

音楽療法というのか、結局音楽がもたらす効果が素晴らしいから、日常に欠かせないものになった。家の中で聴けなかった場合、通勤中の車の中では必ず聴く。

車検に車を出して、代車に乗りかえた短い時間でさえ、歌が流れない車内に違和感を覚える。

それが、逆に病的なものでなければいいが…。

やっぱり、音楽は何か偉大な力を秘めているんだろう。とっても魅力的だ。今更ながら。

0