いつかはきれいに治る!!

左足のすね部分の痛みに、かゆみが加わっているようだ。

もう、10年以上も前に(リフォーム前の)直線階段から落ちたときにできた内出血痕。これが、謎のしこりとともに未だに私の足に黒ずんだ模様を残している。

私は左足の大腿骨骨頭に人工股関節が入っているのだが、これはこの置換術を受ける前の話で、痛い足を引きずるように歩いていた頃、階段の一番上から一番下まで一気に滑り落ちた時にできた。

何回か階段からは落ちていて、この時はただ、ガタガタ、ガタガタとおしりと足が階段に直撃をくらいながらのスライディングである。

まあ、命を落とすこともなかったので、よしとしなければならない。長期間にわたり大量に摂取し続けたステロイドの影響もあってか、治るものも治らないのが現実なのだから。

最近は浴槽に浸かると、ヒリヒリとしていたところにかゆみも帯びてきた。

今日の足の様子は、これまでで一番マシな状態にみえる。…と、言っても長年の患部が醜すぎたので、知らない人は「それのどこがやねん!!」と、言いたくなるだろう。

それでも私は、きれいに治ってくれるかも…と、まだ一縷の望みにかけている。今日もお花畑にいます。

四字熟語のコーナー

【一問一答】いちもんいっとう … 一つの問いに対して一つの答えをすること。また、そのような形を繰り返すこと。

漢検四字熟語辞典【第一版】より

0